赤ちゃんの便秘。見てるほうがつらい!

トイトレ

あれ、そういえば最近うんちでてないかも?
なんだかご機嫌も悪いし…
もしかして便秘??!

赤ちゃんは一生懸命踏ん張って出そうとしてる。
でも出ないで苦しそう。

そんな状況、見てるほうが辛いですよね。

今回は赤ちゃんの便秘に良い、意外な方法をお伝えします。

みんながやってるアレは実は効かない?!

便秘と聞いてまずすることって何を思い浮かべますか?


・お腹のマッサージ
・水分を取る
・食物繊維をとる



このあたりを思い浮かべるよね。
でも実は赤ちゃんの場合これらってあまり効かなかったりするの…!!


私もこれを知ったときはものすごい衝撃を受けたよ。
便秘気味の長女にはいつもマッサージをしてあげてたから。

じゃぁなにが良いかというと…

マッサージとかが効かないなんて信じられない!!

じゃぁ何が良いのよ…
というと


おまるに座らせてあげること!!!


その理由は次で紹介します。

便秘には2種類ある

便秘には直腸性便秘と大腸性便秘の2種類があるの。

大腸性便秘の場合は大腸の動きが悪くなる。
運動不足や食生活の乱れ、ストレスが
原因のことが多いから
食事の改善やマッサージが効くのよね。


もうひとつの直腸性便秘。
いつも空っぽのはずの直腸に
便がたまって固くなっちゃったりする状態。
赤ちゃんはこっちの原因のほうが多かったりするんだよね。

なんで起こっちゃうのかというと

・うまく力めない
・便秘体質
・便意を我慢した結果におきる


高齢者の場合は”おむつ性便秘”とも呼ばれてるよ。
おむつをつけて寝たまま排便するから
うまくできなくて直腸に詰まっちゃうんだね。

詰まったらまず出してあげて

赤ちゃんが顔を真赤にして踏ん張ってもでなくて
泣いちゃう。。


そんなときは直腸にたまった便が固くなってるときがあるよ。
まず出して直腸の中を空っぽにしてあげよう!


・綿棒浣腸
・浣腸
・おまるに座らせる
(座った状態だと腹圧をかけやすくて
おむつの外だとスッキリ出せる)


どれか試してみてね。

悪循環に陥ることもあるから早めの対処を!

直腸性便秘になると

直腸に便が溜まって固くなる

踏ん張ると痛い

踏ん張りたくない

更にたまって痛くなる


という悪循環になることも。。
だからなるべく早めに対処してあげてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました